ページの先頭です | 本文へ | メニューへ |

【こころの病気・脳の働きに関連する病気の理解とより良い付き合い方をサポートするメンタルヘルスサイト】

  1. ホーム >
  2. 認知症 >
  3. ともに生きる >
  4. 認知症とともに歩んでいくために >
  5. 相談できる場所
ここから本文です
ともに生きる

認知症とともに歩んでいくために

相談できる場所

市区町村の役所や保健所などに相談窓口があります

イラスト:相談窓口の職員と話す家族とおばあさん 「もしかしたら認知症かもしれない」と思っても、実際に受診するのをためらう方も多いことと思います。また、どの診療科を受診すればいいのか迷う方もいらっしゃるかもしれません。そのようなときには、かかりつけ医や公的な相談窓口を通して医療機関を紹介してもらうことができます。そのほか、市区町村の役所や保健所、地域包括支援センターの認知症専門の相談窓口でもどこを受診すればいいのかを教えてもらえます。
また、在宅介護をやめて介護施設に入所する場合、認知症の人のための施設にもいろいろな種類があり、迷うことがあるかもしれませんが、そのようなときも、これらの相談窓口に相談すれば、どの施設を選べばいいのかアドバイスがもらえます。

外部リンク:WAM NET(独立行政法人 福祉医療機構)
(全国の介護保険・障害福祉サービス事業者や病院・診療所などの検索ができます)

外部リンク:認知症ケア・ポータルサイト
(各都道府県の介護保険窓口やグループホームなどの検索ができます)


認知症トップへ
ここからメニューです ここから関連メニューです
  • 病院を探す(日本全国を対象にお近くの病院を検索)
  • アンケート(病気に関する調査を実施中 集計結果も公開しています)
  • メールマガジン(病気に関する情報をメールにて配信しています)

このページの先頭へ

© Janssen Pharmaceutical K.K.

このサイトは日本国内に向けて制作いたしております。
このサイトならびにサイト内のコンテンツは、ヤンセンファーマ株式会社によって運営されています。