監修: 藤田医科大学医学部 精神神経科学講座 教授
岩田 仲生 先生

サイトマップ

【CASE 7】デイケアや作業所に行きたがらない場合

監修:池淵 恵美 先生
(学校法人帝京大学 帝京大学医学部 精神神経科学 客員教授)

自立するのに役立つと思って始めたデイケアですが、「もう行きたくない」と本人が行きたがりません。

どうしたら良いでしょうか?

解説

本人がデイケアや作業所に行きたくない理由は様々です。まずは、どうして行きたくないのか、本人の気持ちを想像してみるところから始めましょう。

患者さん本人がデイケアや作業所に行きたがらない場合、必ず本人なりの理由があるので、家族が「あなたのためになるから、行きなさい」などと急かしたり怒ったりしてもうまくいきません。ただ、家族が行きたくない理由を聞きだすのも難しいことがあります。本人は心の中では「本当は働きたいのに、なんでデイケアなんて行く必要あるんだ」などと思っていても、心配してくれている親にはなかなか本音を話せない場合が多いからです。そういう場合は、デイケアスタッフなど専門家に相談して、対応方法を考えていきましょう。家族は、そっと見守るぐらいが良い場合もあります。

ご注意ください
本サイトで解説する病気の症状は典型的なものを紹介したもので、記載された症状がその病気をもつすべての方に当てはまるわけではなく、また症状のどれかに当てはまるからといってその病気であることを示すものではありません。治療法その他についても、あくまでも代表的なもののみを掲載しており、治療法すべてを網羅するものではありません。病気の診断および治療に関しては、必ず医師による説明を受けるようにしてください。