ページの先頭です | 本文へ | メニューへ |

【統合失調症ナビは、統合失調症の理解とより良い付き合い方をサポートするサイトです。】

  1. 統合失調症ナビ >
  2. 治療する >
  3. 心理社会的療法 >
  4. 家族への心理教育
ここから本文です
治療する

心理社会的療法/家族への心理教育

イラスト:家族に対するカウンセリングをする医師

家族が統合失調症を正しく理解し、適切な対応や望ましい接し方を身に付けるために心理教育も必要です。特に、病気からくる本人の行動特性を理解することができれば、家族の接し方や態度は変わってきます。このような観点から、家族に対して疾患教育がなされ、症状に対する適切な対応と接し方を学ぶ心理教育が行われます。また、本人と同様に、家族もまた病気になってしまった深い絶望感と周囲の偏見からくる孤立感、将来に対する著しい不安感を抱えているため、家族に対するカウンセリングなどの心のケアも併行して行われます。

治療する:トップへ

ご注意ください

本サイトで解説する病気の症状は典型的なものを紹介したもので、記載された症状がその病気をもつすべての方に当てはまるわけではなく、また症状のどれかに当てはまるからといってその病気であることを示すものではありません。治療法その他についても、あくまでも代表的なもののみを掲載しており、治療法すべてを網羅するものではありません。病気の診断および治療に関しては、必ず医師による説明を受けるようにしてください。


このページの先頭へ

© Janssen Pharmaceutical K.K.

このサイトは日本国内に向けて制作いたしております。
このサイトならびにサイト内のコンテンツは、ヤンセンファーマ株式会社によって運営されています。