ページの先頭です

認知症ナビ

理解する

アルツハイマー型認知症はどのような症状なの?

イラスト:夢中になって話すおばあさんと困惑した娘 認知症の中で最も多いアルツハイマー型認知症は、まず記憶力の低下から始まります。同じことを何度も言ったり聞いたりする、財布などを置き忘れたりしまい忘れたりする、人や物の名前が思い出せないなどの変化が最初にあらわれます。
アルツハイマー型認知症の症状は、この記憶力の低下を含めた、すべての方に現れる「中核症状」と、人によって異なる「行動・心理症状」の2つに大きく分けることができます。

図:認知症の中核症状と行動・心理症状(津野田 尚子:BRAIN MEDICAL 25(1):23-28, 2013より改変) 津野田 尚子:BRAIN MEDICAL 25(1):23-28, 2013より改変
アルツハイマー型認知症はどのような症状なの?
認知症の症状が日常生活等でどのように現れるのかを動画にまとめました。

症状動画」では、認知症の症状が日常生活等でどのように現れるのかを動画で再現しています。あわせてご覧ください。

ページの先頭へ